最難関大を目指す人へ~文系~

目指せ!難関大を目指す人へ(主に文系)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全解説頻出英文法・語法問題1000 



大学受験の英文法問題集として、定番ですね。

ほとんど全てのパターンを網羅しており、また並び替えや正誤の問題もちょっと入っているのがうれしいです。解説も詳しく、綺麗にまとまっていて使いやすいと思います。

難点としては、その問題数の多さでしょうか。途中で投げ出す人もいるかもしれません。また、“超”初心者
「まずは文法だ!」
と言ってこれを始めるのはオススメできません。初心者がやるには難問が多いような気がします。なので、完璧でなくてもいいので文法を一通り理解している段階で本著をやりこんだら、効果は高いのではないかなぁと思います。

これを始めた人は、他に文法の問題集をこなす必要はありませんよ。

☆オススメの使い方☆

(本著を始める前にまずは文法を一通り学びましょう)

①一週目は普通に解いていき、間違ったところにはわかるように印を付ける。解説を良く読み込み、出来れば音読する

②二週目は、間違ったところをノートに、簡単にまとめてみる。そして、一週目と同じく間違ったところに印を付ける

③一個でも印がついているところを中心に、三週目以降を行う。以下、時間の許す限り何週も解いていく
スポンサーサイト
[ 2007/01/30 13:05 ] 英語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。